関西ペイントのアミラックは鉄部の塗装を行う際に相性の良い塗料

アミラック

アミラックは鉄と相性の良い塗料

関西ペイントのアミラックは、鋼製等の鉄部に塗布する時に使われる塗料です。

アミラックは、用途により4種類の塗料があります。種類ごとの特徴や魅力を、ご紹介します。

アミラックの種類や特徴

アミラック1000
アミノアルキド樹脂塗料であり、鋼製家具や金属製品に塗布する塗料です。
塗膜物性のバランスが良く、塗膜の仕上がりがとても優れています。
アミラック3000
アミノアルキド樹脂塗料であり、鋼製家具、農機具、自動車部品、金属建材、受配電機器、その他電気機器に使う塗料です。
焼き付け温度が100℃まで低温化する事が出来、炉の燃費削減または短時間焼付により、生産性の向上を高める事が出来ます。
アミラック4000
エポキシメラミン樹脂塗料であり、鋼製家具、農機具、自動車部品、金属建材、受配電聴き、その他電気機器等に塗布する塗料です。
1コートでの耐水性や耐食性に富んでおり、付着性やたわみに優れております。
耐酸性、耐アルカリ性等の耐薬品性に富んでいる、優れた塗料です。
アミラック4030
エポキシメラミン樹脂塗料であり、鋼製家具、農機具、金属建材、電気器、自動車部品などに適した塗料です。
耐食性に特に富んでおり、焼付条件の幅が広く、様々なラインに適用させる事が出来ます。
100℃の低温で、短時間の焼付が可能な塗料です。

外壁塗装で失敗したくなくてスマホやネットばかり見てしまうあなたへ外壁塗装で失敗しない為には「営業マンでは無く職人の話を聞く」様にすると、後悔しないと言うのが定説です。

≫ 外壁塗装は『職人に相談する』と失敗しない理由とは?

【デメリット】多少ではある物の有害物質を含んでいる

アミラックの環境問題

このように、目的により素晴らしい効果を発揮する鉄部塗料です。

どのタイプも劇物表示は該当しませんが、有害物質には該当し、キシレンやエチルベゼン、ホルムアルデヒドなどを配合しており、F☆☆☆☆ではありません。

その代わり、付着力が大変高く鉄部にとても富んだ塗料であります。

塗膜の寿命を高める為には非常に適した塗料ではありますが、有害物質は少なからず含んでおりますので、よく考えて採用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)