日本家屋に外壁リフォームを行う際の5つのポイントご存じですか?

日本家屋

日本家屋の外壁リフォームを行う5つのポイント

【PickUp!】習志野エリアで評判が良いで外壁リフォーム会社知ってます?
地域の方達に信頼されているのは「しっかりした施工が愛されている」から。習志野エリアで評判になっている外壁工事店を取り上げています。

古い日本家屋でも外壁リフォームでキレイな見た目によみがえる!

日本家屋は古い建物が多いので、建て替えを検討される方も多くいらっしゃいます。しかし、日本家屋が建っている地域は、再建築が難しい所も多くあります。

そんな日本家屋を住みやすくする為に1番に検討してほしい部分が、外壁です。どんなに古くさい日本家屋でも、外壁をリニューアルさせる事で外観の見た目を綺麗にする事が出来ます。

今回はそういった日本家屋に採用してほしい外壁リフォームのオススメパターンを、ご紹介致します。

日本家屋に外壁リフォームを行う5つのポイント

外壁リフォームポイント

塗り替え

多彩模様塗装等の模様塗装を用いて、現在の外壁の雰囲気を一気に変える方法です。

モルタル外壁の日本家屋の場合は、石目調等の模様塗装に変える事で外観がよみがえります。

タイル張り

タイル張りにする事で、現代的な外観とする事が出来ます。

現代的な二丁掛タイル等に変えると、日本家屋も洋風な建物へと生まれ変わります。

既存外壁がモルタルであれば、その上から簡単に施工が可能です。

外壁塗装で失敗したくなくてスマホやネットばかり見てしまうあなたへ外壁塗装で失敗しない為には「営業マンでは無く職人の話を聞く」様にすると、後悔しないと言うのが定説です。

≫ 外壁塗装は『職人に相談する』と失敗しない理由とは?

石張り

石張りにする事で、日本家屋独得の重厚感を発揮させる事が出来ます。

既存外壁がモルタルであれば、その上から簡単に施工が可能です。

板張り

昔の日本家屋のような板張りではなく、現代的な横張りの板張りで木材保護塗料で仕上げる方法です。

オスモカラー等の現代の木製保護塗料は、昔ながらの茶系だけではなく様々な色合いの塗料がございます。

また、部分的に板の張り方を縦や斜めに張って塗料の色合いも変える事で、モダンな板張り外壁とする事が出来ます。

窯業系サイディング張り

窯業系サイディングを張る事で、現代の住宅のようなモダンさを発揮させる事が出来ます。

既存外壁の上から張る事も出来ますので、容易にリフォームが可能です。

外壁工事で日本家屋をおしゃれにリフォームしよう!

日本家屋は古くさいと言われる事もありますが、このように外壁とリフォームするだけで現代的なカッコいい建物とする事が出来ます。

現在日本家屋にお住いの方は古くて使いにくいとは思わず、このように外壁をよみがえらせてみましょう。

ただ、地震などが心配な地域にお住まいの方は、日本家屋の場合耐震に問題が有る事も。

しっかりとしたリフォーム業者に相談をして、外壁と耐震などの部分もしっかりとチェックしてもらってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)