雨漏り修理の詐欺に注意!【怪しい業者を見分けるポイント】

雨漏り修理詐欺

雨漏りの修理詐欺は、残念ながらとても多い傾向があります。

雨漏り修理のリフォーム詐欺に合わない為の注意ポイント!

雨漏りという、お客様が不安に思うワードを投げかけ、どうにか工事に引き込もうとするパターンは、残念ながら詐欺になる流れが後を絶たないようです。

雨漏りリフォームを依頼する際は、このような業者に注意しましょう。

見積書が一式だらけの業者

見積りとは、必ず全てを計算した上で合計金額を引き出します。

なのに、一式でしか見積りを書かない業者は、きちんと見積りを行っていない証拠です。大雑把に見積りをし、工事が取れたら天引きして下請けに丸投げする業者が大半です。

雨漏りは細かい見積り数字が出にくい工事では有りますが、全てが一式という考え方にはなりません。

このような見積書しか作れない業者では、雨漏りに対して万全な仕事が出来る訳がありません。

何故か大幅な値引きをする業者

一般的な手順で見積書を作る場合は、値引きを起こせても微々たな分しか出来ないのが現状です。

なのに、なぜか大幅な値引きを起こす業者は、真面目な見積り作成をしていない証拠です。

外壁塗装で失敗したくなくてスマホやネットばかり見てしまうあなたへ外壁塗装で失敗しない為には「営業マンでは無く職人の話を聞く」様にすると、後悔しないと言うのが定説です。

≫ 外壁塗装は『職人に相談する』と失敗しない理由とは?

大幅な値引きをするほど見積書の内容が薄い業者では、雨漏りの確実なシャットアウトは望めません。

訪問販売が主な業者

訪問販売が主な業者は、普通に営業をしていても仕事が回ってこない業者です。そんな業者は、良い仕事が絶対出来ません。

雨漏りのような特殊な仕事は、なおさら万度に出来る訳がありません。

契約を急がせる業者

雨漏りにひっ迫しているのはお客様ですので、お客様が判断する事です。しかし、何故か業者が急がせるパターンもあるようで、これは全くの逆です。

雨漏りですので早く行った方が良いに決まっていますが、無理難題に契約を急がせるのはお門違いです。

このような業者は、雨漏りをきちんと修繕しようと思っているのではなく、雨漏りの仕事をしようと思っているだけです。

このような業者に雨漏りの修繕を依頼すると、やはり万度に出来ないというパターンがよくあります。

雨漏りの修理は地域で評判の良いリフォーム店

ある程度の防水工事を行い、その後不具合が出ても対応が遅かったりしてもらえないというパターンが多いようです。

雨漏りの詐欺に引っかからないようにする為には地域で評判の良いリフォーム業者を選ぶ事がオススメです。

基本的に外壁のリフォームを全面に押し出しているリフォーム店は雨漏りに強く、大抵の雨漏りでも対応してもらえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)